【無料オンラインセミナー】できる会社は従業員の「睡眠」に着目する!~睡眠リテラシーの向上で社内の生産性をUP~

睡眠教育を研修に取り組むことにより、社内の生産性向上を目指しませんか? 夏~秋に向けてストレスチェックを実施している企業も多いかと思います。 実は、「睡眠」と「ストレス」は深い関係性があることは知っていましたか? 国民の5人に1人は、睡眠に何らかの問題を抱えていると言われています。 コロナの影響で在宅勤務が増え、睡眠問題に起因したメンタル不調者も増えてきているのが現状です。 よりよい睡眠、ストレスフリーな状況が日中のパフォーマンスの実現に繋がります。 今回は、「眠り方改革」を掲げる【Sleep Styles】を運営している帝人株式会社と共催でセミナーを開催することになりました。 従業員一人一人がしっかりした眠りで心身を休める「睡眠リテラシー」を身につけることにより、企業の生産性向上、メンタル対策、労災・事故リスク軽減を実現する方法をお伝えします。 ◇◇◇当セミナーでは以下のような課題を解決します◇◇◇ ・効果的な社内研修のテーマを知りたい ・ストレスチェックを活用した職場改善方法を知りたい ・「睡眠」から従業員のメンタルヘルスをケアしていきたい   ▼▽▼セミナーのお申し込みはこちら▼▽▼ https://bit.ly/33VG3Bk   セミナー概要 開催日程 2020年9月29日(火) 【第1部】14:00~14:30 できる会社は社員の「睡眠」に着目する! ~睡眠リテラシーの向上で社内の生産性をUP~ ・コロナ禍でのメンタル不調者の特徴 ・メンタル不調ケアの一つとして「睡眠」が有効的?! ・ 社内の生産性UPになぜ「睡眠」なのか [講師] ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 執行役員本部長/COO 橋本 空   【第2部】14:30~15:00 「眠り方改革」で始める「働き方改革」 ~Sleep Stylesの活用で従業員の「睡眠力」アップ~ ・「睡眠」と企業のパフォーマンスの関係性 ・よりよい睡眠で日中のパフォーマンスを上げよう ・コロナ禍でも、従業員一人ひとりの睡眠力をアップするには [講師] 帝人株式会社 デジタルヘルス事業推進部 衣川 正明   講師プロフィール 橋本 空 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 執行役員本部長/COO 大学の専任講師として心理学の研究・教育業務に従事した後、 大手リサーチ会社でのデータ解析業務を経て現職 早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程卒、認定心理士 専門:健康心理学、臨床心理学、統計解析   衣川 正明 帝人株式会社 デジタルヘルス事業推進部 睡眠改善インストラクター 大手総合電機メーカーのヘルスケア部門から帝人へ移る。 2018年より、帝人のデジタルヘルス事業推進部において、 特に睡眠関連の事業開拓に従事。 東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。 睡眠改善インストラクターの資格を保有。 ▼▽▼セミナーのお申し込みはこちら▼▽▼ https://bit.ly/33VG3Bk 主催 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 帝人株式会社 参加費 無料(事前登録制) 定員 100名 ー注意事項ー ・本ウェビナーは、Zoomを使用してオンライン開催となります。 ・本ウェビナーの申し込み者には、登録のメールアドレス宛に、視聴用URLをお送りします。 ・ウェビナーのサービスの向上のため当日は主催者にて録画を行います。 ・本ウェビナーの録画や録音はご遠慮ください。 ・本ウェビナーの登壇者は変更となる場合があります。 ・本ウェビナーは申込み時に個人情報を取得します。目的は、本ウェビナーの開催のご連絡、主催者のサービス等のご案内、主催者のサービス向上のためです。 詳細に関しては各社プライバシーポリシーをご確認ください。 http://www.uhc.jp/privacy-policy.html https://www.sleepstyles.jp/privacy.html 本件に関する問い合わせ先 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 TEL:03-6661-1154 FAX:03-6661-1890 担当:高杉 takasugi@uhc.jp 〒 103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10-16 日本橋KKビル2F

【無料トライアルキャンペーン実施中!】たった5問で新入社員のメンタルケア ~ウィティ・ウェルネスノート~

リモートワークで新入社員のケア、どこまで出来ていますか?   新型コロナウイルスの影響により、テレワークを推進している企業が増えています。 新入社員の入社式や研修に関しても、対面ではなくオンラインで実施した企業が出てきました。リモートワークが当たり前となってきている状況下で、「リモートネイティブ」と呼ばれている2020年4月入社の新入社員の方たちには、これまでとは異なるメンタルケアが必要となってきています。 リモート下でのメンタルヘルスの問題   これまで新入社員は、会社全体で迎え入れ、研修等を通して縦横のつながりを深めることでその定着をサポートしてきました。しかし昨今のコロナウイルス感染症拡大に伴い、入社式や研修はフルリモートで行い、その縦横の人間関係が十分に醸成されず、サポートが希薄になっています。そのような環境において、新入社員のタイムリーなコミュニケーションと問題解決支援は、その後の定着や成長に大きなインパクトを与えるものになります。 この度、ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社は、オンライン上で新入社員とのつながりを深めることができ、新入社員のメンタル状況を一目で把握できる、モチベーション管理ツールをリリースしました。 もちろん、新入社員に関わらず既存社員のコミュニケーション支援にも活用可能ですので、社員の離職防止やメンタルヘルスに課題を感じておられる企業様において有効なソリューションになるものと思われます。 「たった5問」で新入社員のメンタルヘルスを管理   新入社員の方たちには、「たった5問」の質問に答えていただくだけなので数秒で終わります。 5つの視点から分析をし、新入社員の方たちが仕事に主体的に関わり、ウェルビーングを実現している状態かどうかを判定します。 無料トライアルキャンペーン実施中! 1分で簡単入力! 社内の新入社員の方たちにお試しいただき、メンタルヘルスの状況をご確認ください。 ▼▽▼お申し込みはこちら▼▽▼ https://wity.tokyo/contact/ ※お問い合わせの種類は「その他」をご選択ください。 キャンペーン詳細 *お申込みいただいてから半年間のご利用となります。 *2020年度に入社された(新卒・中途採用問わず)従業員の方のみユーザー登録が可能です。 本件に関する問い合わせ先 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 TEL:03-6661-1154 FAX:03-6661-1890 担当:高杉 takasugi@uhc.jp 〒 103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10-16 日本橋KKビル2F

【無料オンラインセミナー】産業医と考える、ハラスメントやメンタル不調者への対応方法

産業医と考える、ハラスメントやメンタル不調者への対応方法 2020年6月より、企業におけるハラスメント対策が義務化されました。 ストレスチェックを活用し、ハラスメント傾向の高い職場/人物、ハラスメントへの対応方法、メンタル不調への対応方法などを産業医とともに解説していきます。 ◇◇◇こんな方におすすめ◇◇◇ ・ストレスチェックの活用方法を知りたい人事・経営者 ・ハラスメントの予防策/対応方法を知りたい人事・経営者 ・メンタル不調の予防策/対応方法を知りたい人事・経営者   ▼▽▼セミナーの詳細・お申し込みはこちら▼▽▼ https://peatix.com/event/1592191   セミナー概要 開催日程 2020年9月9日(水)17:00~18:00(受付開始16:55) 10万人データで見るハラスメントリスクの高い人物とは? ~産業医と取り組むストレスチェックの有効活用~ 【第1部 講演】 17:00~17:30 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 ストレスチェックのデータから、ハラスメントが起きやすい職場/人物の特徴をプロファイリングし、人事担当者として、ハラスメント相談を受けた際の対応方法/予防方法を解説 ・ストレスチェックから見るハラスメントが発生しやすい職場環境の特徴 ・ストレスチェックから見るハラスメントを受けた経験がある人物の特徴 ・タイプ別 ハラスメント相談を受けた際の対応方法 【第2部 パネル&質疑応答】 17:30~17:55 ストレスチェックと産業医の視点から、 企業におけるハラスメントやメンタル対策について深堀をしていきます ※パネルの中で質疑応答にも回答していきます 登壇者プロフィール 橋本 空 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 執行役員本部長/COO 大学の専任講師として心理学の研究・教育業務に従事した後、 大手リサーチ会社でのデータ解析業務を経て現職 早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程卒、認定心理士 専門:健康心理学、臨床心理学、統計解析 鈴木健太 株式会社Dr.健康経営/一般社団法人健康経営推進産業医会 代表取締役/医師 医療専門性にもとづき、働く人や企業の健康経営をサポート。 全国の企業に産業医サービス、ストレスチェックなどを提供。 産業医のコミュニティや教育体制作り、メンタルヘルス・健康経営・働き方改革などをテーマに発信活動も行う。 ▼▽▼セミナーの詳細・お申し込みはこちら▼▽▼ https://peatix.com/event/1592191 主催 株式会社Dr.健康経営 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 参加費 無料 定員 100名(先着) ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 本件に関する問い合わせ先 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 TEL:03-6661-1154 FAX:03-6661-1890 担当:高杉 takasugi@uhc.jp 〒 103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10-16 日本橋KKビル2F

【無料オンラインセミナー】10万人データから見る、ハラスメントが生じやすい職場環境とは~効果的な教育研修に向けて~

ストレスチェックから見る、ハラスメントが発生しやすい職場環境とは 2020年6月からパワハラ防止法が施行され、企業は「ハラスメント相談窓口」を設置し、ハラスメントに関する相談に対応する義務が生まれました。 本セミナーは、「社内のハラスメント研修をより充実したものにしたい」「効果的な社内研修のテーマを検討したい」というような研修企画ご担当者のお悩みにお応えします。 ◇◇◇こんな方におすすめです◇◇◇ ・効果的な社内研修のテーマを知りたい ・例年のハラスメント研修を一新したい ・社内のハラスメント対策で困っている ・ハラスメント防止の取り組みとして、何をしたらいいかわからない ストレスチェックを活用した、効果的なハラスメント研修 弊社は、これまで様々な企業のストレスチェックをご支援させていただく中で ストレスチェックの結果とハラスメントが発生しやすい職場環境、またハラスメント を受けた経験のある人物の特徴には関連性があることがわかりました。 今回は、企業が毎年行っているストレスチェックの結果を活用しながら、 社内研修に生かせるお役立ち情報を、他社事例も交えながらご紹介させていただきます。 ▼▽▼オンラインセミナーのお申し込みはこちら▼▽▼ https://bit.ly/3j7ke7V ※お問い合わせの種類は「セミナー申し込み」をご選択ください。 オンラインセミナー概要 開催日程 2020年8月31日(月)16:00~16:30 満員御礼! 2020年9月11日(金)15:00~15:30 2020年9月15日(火)14:00~14:30 2020年9月22日(火)16:00~16:30 ご都合に合わせてお申込みください 10万人データから見る、ハラスメントが生じやすい職場環境とは ~効果的な教育研修に向けて~ ・ストレスチェックから見る、ハラスメントが発生しやすい職場環境とは ・ストレスチェックから見る、ハラスメントを受けた経験のある人物像とは ・効果的な教育研修の実現のために~他社事例を踏まえながら~ [講師] ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 執行役員本部長/COO 橋本 空 講師プロフィール 橋本 空 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 執行役員本部長/COO 大学の専任講師として心理学の研究・教育業務に従事した後、 大手リサーチ会社でのデータ解析業務を経て現職 早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程卒、認定心理士 専門:健康心理学、臨床心理学、統計解析 ▼▽▼オンラインセミナーのお申し込みはこちら▼▽▼ https://bit.ly/3j7ke7V ※お問い合わせの種類は「セミナー申し込み」をご選択ください。 主催 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 参加費 無料(事前登録制) 定員 100名(先着) 本件に関する問い合わせ先 ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 TEL:03-6661-1154 FAX:03-6661-1890 担当:高杉 takasugi@uhc.jp 〒 103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10-16 日本橋KKビル2F