セミナー無事終了です!

3月10日(金)にセミナーを開催しました!「働き方改革とメンタルヘルス」というテーマで、社労士の正木先生を迎えての、UHCとしては初の試みだったわけですが、無事、終了することができました。

お忙しい中、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

現在、様々な場面で注目されている、メンタルヘルスの問題、多様な働き方(ワーク・ライフ・バランス)、健康経営、より高い付加価値を生み出す働き方といった問題、そしてそれらの根幹にある「過重労働」という問題にフォーカスを当てながら、会社経営者、社労士、メンタルヘルスの専門家という3つの立場からお話をさせていただきました。

今回は、総務、労務、人事などのご担当者様が、日ごろの悩みとして感じておられる部分に注目して、できるだけ具体的なお話ができるよう配慮して進めたつもりですが、ご参加くださった皆様、いかがだったでしょうか。

慣れない中での広報活動、会場設営、当日の実施およびお客様の対応をさせていただいたため、セミナーの内容以外も含め、おそらく至らなかった点は多々あるかと思います。その点は申し訳ございませんでした。

ですが、2時間という長時間ほぼ全ての参加者の皆様が最後までご参加下さったことは、一つの成果が得られたものと考えております。

 

参加者の皆様からは、アンケート等を通して様々なフィードバックもいただいております。ご協力誠にありがとうございました。一つ一つ読ませていただき、今後の運営に役立てさせていただきます。

具体的な日程は決まっておりませんが、次回も開催を予定しています。今回の反省点を生かして、より皆様のお役に立てる企画を打ち出していく予定ですので、どうぞご期待ください!

なお、お話の中でもご紹介さえていただいた弊社のストレスチェックサービスやその後のフォロープログラムなどにご関心をもってくださった方はぜひ下記までご連絡ください。詳しい資料を送らせていただきます。

重ねまして、この度はご参加誠にありがとうございました!